menu

Enjoy Shimaonsen
想い出深い四万の旅をご提案します

自然の芸術を楽しむ夏
四万温泉の中でも、爽やかさナンバー1のスポットが「甌穴」です。四万温泉のの玄関口「犬麦トンネル」よりも渋川方面にあるこの場所は、昔の四万っ子達の水遊び場でした。今では「群馬の天然記念物」に指定され、自然が作り出す彫刻「甌穴」を楽しむことが出来ます。駐車場には「森のカフェ キセキ」も併設されているので、自然の芸術の側で、コーヒーを飲みながらのんびりとお過ごしいただけます。


昭和46年に群馬県指定天然記念物となった四万温泉の「甌穴」。甌穴とは、川の流れが「渦巻き状」になることで
石や砂が同じところを循環し、 川底の岩盤と接触して侵食された丸い穴のことです。数万年もの長い月日をかけて、
自然が作り出した大彫刻と言っても過言ではありません。その大きさは、直径23cm・深さ35cmの小さなものから、
直径45cm〜2.9m・深さ40cm〜1.5mの大きなものまであります。自然の芸術をぜひ近くでご覧ください。


甌穴の駐車場には、つるやが提供する「森のカフェ KISEKI」がございます。有機栽培コーヒー豆を使った
「アイスコーヒー」や、地元りんご園で作った「りんごジュース」など、夏にぴったりの冷たいドリンクご用意しています。
旅の疲れを癒す、甘いケーキや軽食もオススメ!画家・ケイ・ラウレ’アの作品を飾ったギャラリースペースや、
四万温泉のお土産もカフェで取扱っています。