menu
おかげさまで創業50年
鹿覗キセキノ湯 つるやへようこそ

鹿覗キセキノ湯つるやは、関越自動車道・渋川I.Cから車で約1時間半。上州三名湯「四万温泉」の奥地に佇む宿です。当宿は、東京都新宿区にある陽運寺の住職・山岡日昭上人が病を患い「四万の病に効く」温泉があるという噂を聞きつけ、昭和11年頃、四万温泉・日向見へ湯治に訪れたことから始まります。1年後、住職の病は完治し、感謝の気持ちを込めてこの地に「薬王寺」を建てました。そして、昭和40年。薬王寺の宿坊として当宿の初代「鶴の坊」が誕生。それから月日は流れ、2016年には創業50年を迎えました。これも偏に素晴らしい源泉とみなさまにお力添えいただいた賜物です。今後もより一層精進してまいりますので、これからもつるやをよろしくお願いいたします。

「穏やかな気持ちになれる」そんな宿です

川のせせらぎ、鳥の鳴き声、木々の間を吹き抜ける爽やかな風。
温泉街から離れた民家の少ない山の奥地に佇む 〈鹿覗キセキノ湯つるや〉。
春は桜、夏は木漏れ日が瞬き、山々が茜色に染まる秋。そして、冬には雪見風呂。
四季折々に変わる自然を楽しみながら、何も考えず四万の温泉に憩う。
お風呂の後は、気兼ねなく美味しい料理とお酒に酔いしれる。
難しいことはすべて忘れて、のんびりと過ごしていただける宿です。

Enjoy Holiday in Tsuruya自由な休日をお過ごしください

お部屋でゆっくり過ごしたい。大切な方と特別な1日を過ごしたい。アクティブに自然を満喫したい。 「素敵な休日の過ごし方」は一人一人違うものです。このWEBサイトでは、つるやでの様々な過ごし方やご宿泊プランを ご提案しております。ぜひご宿泊前にチェックしてください。

Information

【つるやのご案内】
チェックイン : 15時 / チェックアウト : 11時
客室数 : 和邸〈山王院〉6室 / 別邸〈美月庵〉7室
館内施設 : 大浴場2つ、露天風呂2つ、薬王寺、フロント、売店、エステサロン、ギャラリー「ぎんのやま」、ラウンジ
館外施設 : スマートボール「和みのキセキ」、森のカフェ「KISEKI」